上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲惨なドラえもん

私は「新ドラえもん」をミトメタクナイ!
これでもか!ってほど言ってますので今の新ドラえもんに肯定派なら見ないで下さい。
見て不快に思ってもソレに対しての苦情等は受け付けませんので悪しからず。


オープニング

私らは何を耳にしたのでしょう…
お茶の間で皆で歌って欲しい、だ?
冗談じゃない!(激怒)
ドラえもんの歌っていうのはTVから流れるドラえもんの歌につられて
「こんなこといいな♪」って口ずさむものじゃないんですか!?
なんか妙に曲調もまったりしてて
OPからガッカリでした。
ドラえもんは日本を代表するアニメなはず。
別に十二楽坊を批難するつもりはないけれど
でもやっぱり日本らしい音楽であってほしいと思います。

キャラクター考察 -ドラえもん編-

気色悪いんじゃい!その声!

今此処に 悲惨なドラえもんキャラが生まれました。

<ドラえもん>
もうただのオリジナル性の感じない量産型のロボットにしか見えない。
お前はオバQか?オバケのQ太郎かよ!?
しかも無駄に甲高い声…
時々のび太がドラかわからねぇんだよ、このボケなす!(激怒)
しかも二人でキンキンとうるせぇうるせぇ。
大山のぶ代さんみたいにオリジナル的なもの全くなし!
あんなんならどこぞのお子チャマでも出せるっつーの!
単なるアニメ!もう普通…いや普通以下のアニメ。
クレヨンしんちゃんよりもあたしンちよりもボーボボよりも
忍たまよりも低レベルなドラえもんになってる。
下手糞で技とらしいリアクションとりやがって。
マジちっとも可愛くない!

<水田わさびの公式コメントから抜粋>

“かわいらしさ”をモットーにがんばっていきたいと思っています!
残念ながら可愛さの欠片もないです。

私は『愛・地球博』で流れる『地球に吹く風~世界から広場へ』を見た友だちから
“わさドラ、かわいかったよー!”っていうメールが来ました。
私のまわりでは、“わさドラ”っていう言葉が定着しつつありますね!
それは友達だからですね。お世辞という言葉を知って下さい。
”わさドラ”…役を貰って調子に乗るのは結構ですけど
その言葉はお前の周りにしか定着しねぇだろうよ。


私はね、以前、『ドラえもん』の作品に何度か出演させていただいたことがあるんだ。
そのとき、大先輩たちが“あ、うん”の呼吸でマイクをゆずりあっていたので
私たちも早く、目配せやその場の空気の流れで
自然とマイクをゆずりあっていけるようになりたいなって思いましたね!
その時に「ああ自分には程遠いなぁ」って気づいてほしいと思いました。
まったくオコガマシイ人だなぁと思います


初アフレコのときも最初は録り直しがありましたが、最後のパートはピッタリだったし
栄養ドリンクも“半分こ”して飲んだんです!
“わさドラ”としては“大原のび太くん”が大好きです!
もう本当にウザイです。

家族には、口がデカイところがドラえもんに似てるって、いわれているけど(笑)
この世の中にいる口のデカイ人がどれだけいると思ってるんですか?
そんなこといったらみんなドラえもんに似てるってことになっちゃうじゃないですか。

バッカじゃないの!一緒にすんなや(怒)

視聴者の方にもワクワクした気持ちで待っていてほしいですね。
あとアフレコ現場がとても楽しいので
その楽しさとかはじけた感じを視聴者のみなさんに伝えたいです。
金曜よる7時は、かならずおうちにいてくださいね!
丁重にお断りします!

キャラクター考察 -野比のび太編-

「マンネリ化」なんて言葉いわねぇー!

女化激しいのび太、ついに始動(凹)
のび太であってのび太であらず

<野比のび太>
可愛らしさが何にもなくなって生意気になった。
のび太はもっと無邪気に笑うしもっと優しい声色の子だったのに。
あの新のび太じゃ絶対折れた花に添え木を立ててなんてやんないね!
ましてや先生に上着なんて貸してやんないね!
しかも何気に賢くなってて、ドラより賢い…あぁ(凹)

<大原さやかの公式コメントより抜粋>

決まったときは“信じられない!”という、夢のような気持ちでした。
私は甘えんぼうの性格なので、のび太とはすごく似ています。
信じられないのはコッチです
の割りには甘えん坊な所は演じきれてなくて
見てて悲惨でしたけど。何がすごく似てるんです?
そんなとこばっか似てたって何の意味もない。


ウチの家族は新聞もテレビも見ていなかったので、私からの電話で、はじめて知ったんですよ。
『ドラえもん』のオーディションを受けていた経過も知らなかったので
“は?何言ってるの?”みたいな反応でした(笑)
でも、人生ではじめて、弟たちに尊敬されたかもしれません。
弟3人がそろって、“姉ちゃんってそんなにすごいんだー”って!長女なんですよ、私。
ああ、ソーデスカ!

(水田)大原ちゃんは録音マイクのある場所がわかっていなかったんだよね(笑)
(大原)ハイ。アニメのお仕事ははじめてだったので…。

(水田)大原ちゃんは録音マイクのある場所がわかっていなかったんだよね(笑)
(大原)ハイ。アニメのお仕事ははじめてだったので…。

(水田)大原ちゃんは録音マイクのある場所がわかっていなかったんだよね(笑)
(大原)ハイ。アニメのお仕事ははじめてだったので…。

”録音マイクのある場所がわかっていなかった”
”アニメのお仕事ははじめてだった”
それだけじゃないよね?
漢字も読めなかったよね?小学生でもわかるような
「大漁」って漢字読めなかったよね?
アニメの仕事が初めてだった以前の問題だね。

私は最初、できもしないのに、声を変えることを考えていたんです。
でも、結局、この声しか出せないし
中身がちゃんとのび太くんであれば声は関係ないんだということに
初アフレコの最中にやっと気がついて…。
そしたら自然と、キャラクターとなじむことができたんですよ。
それを決めるのは視聴者
馴染んでいるのかどうか、それを決めるのはお前じゃないよ。
見ているコッチです!
できもしないのに「のび太」の声をやる方がよっぽど可笑しい。


初アフレコの最中、わさびさんがほめてくれました。
“よくなってきたよ。ちゃんとのび太くんになってるよ”って!
私にとって、わさびさんはまさにドラえもん。
いつもパワーをわけてもらって、助けてもらっていますから。
は?お前前作の声優馬鹿にしてんの?

キャラクターに命を吹きこむような気持ちでガンバっています!
みなさんに楽しんでいただけるような作品を作っていきますので、どうぞ見てくださいね!
見ません。偽ドラえもん


他キャスト

めんどくさいから総合的に言います。
オタクが喜びそうなアニメですよね、コレ。
国民的アニメというよりかはもう単なるアニメ。
普通に「萌える」とか使われちゃいそうな…(涙)
ドラえもんに関してはそういうアニメじゃないでしょう?
皆から平等に親しまれるキャラクターじゃないの!?
これからのドラえもんはキャラクターとしてではなく
声優さん本人として親しまれて支持されていくのかと思うと
もう本当にドラえもんがドラえもんでなくなった気がします。


絵、BGMの変化

世界観がもうまるで違う

親しみある構図は何処へやら…。
のび太達は引越しでもしたんですか!?
と思わず突っ込みいれたくなるような絵。
さり気に部屋の中もだいぶ違うし…
そんでもってBGMまで変わってる。
すんげぇ情けない。
何コレ、零からのスタートとかそういうこと!?
このアニメのどこに
25年間続いてきた「ドラえもん」の歴史の欠片があるというんだ?
まるで違うアニメを見ているよう。
何度もいうけどそれじゃあドラえもんはドラえもんじゃないよ。
直ちに打ち切りを希望します。


最後に(最期に?)

ドラえもんは大山のぶ代!

当たり前のことかもしれないけど
やはり私にとってのドラえもんは昔も今も大山のぶ代。
それは変わることはないし、変えたくもない。

だから今のドラえもんは認めたくないし認めるつもりもありません。
色々な考えの人がいるかもしれないけど
私はやっぱり慣れ親しんだ声とあの絵
あれこそがまさにドラえもんだと思っているから。

2世代から3世代と銘打っているけれど実際のところは
そうではなくてきっと製作者側の問題でしょう。
大切にしてきたものを製作者側の下らないことに巻き込まれ
無理やりに変わっていってしまうのなら
いっそこのまま終わってくれるというのが一番というものだ。

声優さんの年齢もわかるけれど
役を与えられた以上、俳優でも声優でも演じ手ならば
そのシリーズが続く限り演じるのが義務であると思います。
それは演じての責任だと思うのですが…。

兎に角、あのわさび声に変わるまえに
のぶ代声のドラえもん目覚し時計を探しにいこうと思います。

「ドラえもんはこういう声だったんですね」
BY 藤子先生


スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2005 ハミだせ!! 青春。, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。